ドラマ

『岸辺露伴は動かない』続編公開!主演の高橋一生の衣装・ピアスも紹介

高橋一生

高橋一生が主演の実写ドラマ『岸辺露伴は動かない』の続編情報が公開されました。
NHK総合にて、2021年12月27日~12月29日の3夜連続で続編となる第4~6話が放送されます。

2020年12月で第1~3話が放送された本作ですが、原作は荒木飛呂彦氏による同名漫画。荒木氏の代表作である『ジョジョの奇妙な冒険』の登場人物・岸辺露伴を主人公としたスピオンオフ作品。

高橋一生が演じる岸辺露伴も「かっこいい」、「イメージ通り」と原作ファンの間に高評価。そんな高評価の裏には、原作の設定を活かしつつ、オリジナルにデザインした衣装・アクセサリーが一役買っています。

本記事では、高橋一生さんがドラマで身につけている衣装・ピアスを紹介していきます。

岸辺露伴は動かない 高橋一生の衣装は?

まず原作の岸辺露伴の衣装です。

緑の髪、ジャケットのギザギザの前立てが印象的ですが、ドラマ版では実写に合わせてモノクロ調のデザインに変更しました。白シャツの前立てで原作の服の特徴をきちんと表現しているのはポイント高いです。

『岸辺露伴は動かない』ドラマ版は衣装提供を受けていません。つまりドラマ内の服装はブランド品ではなく、全部ドラマオリジナルデザインとなっています。

ファンの間では、高橋一生さんの衣装について、「おしゃれ」という意見が多く、原作との違いを好意的に受け止めているようです。

これから公開する第4話では、第1~3話の衣装とはまた一風変わって、灰色のシャツと黒いブーツが目立っています。視聴者が新服装に対してどうなん反応するかは楽しみです。

岸辺露伴は動かない 高橋一生のピアスは?

原作の『岸辺露伴は動かない』で主人公の露伴が両耳に付けているピアスといえば、Gペンの筆先をモチーフした、特徴的なデザインになっています。

ドラマの中で、高橋一生は片耳だけこのピアス着用しています。

原作と比べてみれば分かりますが、再現度がかなり高いです!

実はこのピアスは商品化されており、株式会社バンダイの公式オンライショップから購入可能。
受注生産の限定商品のため、今後生産終了し手に入らない可能性もあります。気になる人はチェックしてみてください。

まとめ

今回はドラマ版『岸辺露伴は動かない』の主演・高橋一生が劇中での衣装とピアスについて紹介しました。

原作へのリスペクトが感じられる、作り込んだ衣装とアクセサリーも、本ドラマの高評価の要因の一つではないでしょうか。

年末に放送される続編が楽しみです!